• 先日、家から15キロ程の所にある病院へ行ってきました始めていく病院なのですが、その存在は知っていました20年ほど前に息子が大変お世話になった先生がその地に開業をして10年ほどになるでしょうかずっと年賀状のやり取りは続いていました脳外科、外科を中心に診療科も色々あり大きな病院家族全員のことを気にかけていただいていて夫以外元気にしている報告とその他諸々の用事もあり先生にお会いするのは20数年ぶり当時はま... 続きを読む
  • 夫が病に倒れ亡くなるまでそしてその後の様々なことで息子がとても大きな力になってくれていた自分が責任を負えることは全てやってくれていた息子がいて本当によかったと思ったものだ当時の娘はまだ子供が幼稚園児で時間がありそうでない時期今回は会社を早退した時点から全てのことを娘がやってくれた入院するまでの3日間毎日我が家にやってきて私の世話をしてくれた入院の時も病院への連絡から入院手続きなどから息子が到着する... 続きを読む
  • 遅ればせながら母の日のお話GW最終日なのでの~びりしているとピンポ~ン♪宅急便が届いた開けてみると同じ市内に住む娘から「母の日」プレゼントが今年はどこにも一緒に出掛けられないのでと梅干しが送られてきた梅干し?って感じですか(^▽^)私たち家族は京都に行くと必ず寄るところがある清水寺近くの梅屋さん少々お高くて1粒500円などというものもある中で家庭用の潰れ梅というランクの梅を各家庭分買うこれでも十分すぎる... 続きを読む
  • 孫娘のお雛祭りをやると言うので娘の家に仕事帰りに寄った皆でワイワイ手巻きずしとそして段飾りになったひな祭りケーキを食べた内裏様とお雛様しかいないってどういうこと?出す時期を逃して慌てて出したから2人だけになっってしまったの(^▽^;)と娘が・・・いやいやこの子が嫁に行くまでは親の責任できちんと飾ってくださいな♡... 続きを読む
  • 今日は夫の誕生日子どもを亡くした親が誕生日に子供の年齢を数える切ないですがよく聞きます私の場合年齢は数えません夫婦の場合は連れ合いの年齢を数えると自分の年齢も数えなければいけないからかもしれません^^;毎年誕生日には子供たちが洋服などのプレゼントを用意しお祝いは欠かさずしてきましたそして1年に1度自宅に帰る日でもありました色々と思い巡らしては胸が熱くなりますがその思いに心を沈めたままでは生きてはいけ... 続きを読む